伊勢神宮のお膝元で400年前から愛されてきた伊勢うどん。太くてやわらかい麺と真っ黒なタレ。あの独特の魅力をさらに深く追求し、全国に広く発信していくページです。


by 伊勢うどん友の会

プロフィールを見る

ブログパーツ

伊勢うどん関連リンク集

当会の活動や伊勢うどんの最新情報をもっとたっぷり知りたいあなたに!
⇒ facebookページ「伊勢うどん友の会」

石原壮一郎のホームページ「大人マガジン」にも、伊勢うどんのコーナーを作りました。
⇒ 大人マガジン内「伊勢うどん友の会」

三重県のことをもっと深く詳しく知りたいあなたに!
⇒ 「ミエ派のための三重講座」トップページ
⇒ 「ミエ派のための三重講座」伊勢うどんのページ
(エキサイトニュース愛知万博特集-2005年公開)

記事ランキング

検索

カテゴリ

IFMP
実食(三重県以外)
実食(三重県内)
実食(お土産、家庭用)
メディア情報
関連商品
お店・関連業界
豆知識・こぼれ話
イベント
その他

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マキタスポーツ 最新情報..
from Nowpie (なうぴー) ..

その他のジャンル

ブログジャンル

中部
食べ歩き

<   2012年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ベトナムに「伊勢うどんをルーツとする麺料理」が!

ベトナムのホイアンという町には「カオラウ」という名物の麺があり、そのルーツはなんと伊勢うどんにあるとか!

旅写真家・三井昌志さんの「たびそら」というサイトです。

「カオラウ」もとてもおいしそうですが、チャンという20歳の少女とのあたたかい交流も、とても素敵です。

こっちの朝日新聞のサイトにも「カオラウ」と伊勢うどんの関係についての記事が。

ああ、いつか食べてみたいですね!


*写真は、伊勢・おかげ横丁の「ふくすけ」に掲げられている貴重なアドバイス。
b0265293_7373120.jpg

by iseudontomonokai | 2012-08-28 10:00 | 豆知識・こぼれ話

伊勢うどんの替え歌を作ってみました

暑い日が続きますが、みなさまお変わりありませんか。

伊勢うどんを讃え、応援する歌をふたつ作ってみました。
折に触れて口ずさんでいただけたら幸いです。


「白い伊勢うどん」(「青い珊瑚礁」のメロディで)

あー 伊勢のうどんはー 白くて想像以上に太いわー
あー 黒いタレー かけて混ぜたら すすりこむー!

あなたに 会うたびに 悩みを忘れてしーまうのー
青ネギ 一味は 欠かせない コシない でも切れないー
器にキラキラ白い麺ー
風邪のときも これだったらいいのー 伊勢うどんが好き!


「極太の伊勢うどん」(「年下の男の子」のメロディーで)

白くてもちもちふわふわー 黒いターレをかけるのー
あいつはあいつはおいしい 極太の伊勢うどん
コシがなくってシンプルで ツユもないけど 好きなの

ISEU もう一杯!
讃岐の人も 好きかしら はっきり聞かせてー

お伊勢参りの 名物 疲れたお腹に やさしい
あいつはあいつはおいしい 極太の伊勢うどん


※ちなみに写真は、伊勢自動車道・安濃サービスエリア上り線の売店にある巨大な伊勢うどんコーナーです。この時期、冷やし伊勢うどんが人気のようです。
上のほうにあるキティちゃん伊勢うどんも、伊勢うどんとキティちゃんの底力を感じさせてくれますね。
b0265293_1351862.jpg

by iseudontomonokai | 2012-08-27 10:00 | その他

伊勢うどんグッズ大行進

見るもまぶしい各種「伊勢うどんグッズ」です!

b0265293_1301880.jpg

左のキティちゃんチームは、おはらい町のお土産屋さんで買ったもの。たしか岩戸屋かな。
左上から、ストラップ(525円)プチタオル(420円)、ファスナーマスコット(420円)、メモ帳(315円)、ボールペン(630円)です。

右上は、ネットで探して鳥羽のお土産屋さんからお取り寄せした「伊勢うどんキューピー」(525円)。……なぜ、伊勢うどんに浸かっているのかは謎です。

右下は、おかげ横丁の「おみやげや」(そういう名前のお店です)で買った「おかげ横丁ストラップ」(420円)です。
木札の裏には、おかげ横丁の伊勢うどん屋さん「うどんや ふくすけ」の名前が。ほかに、伊勢エビなどのストラップもありました。

みなさんも、いろんな伊勢うどんグッズや伊勢うどん関連商品を見つけたら、ぜひ教えてください。
by iseudontomonokai | 2012-08-26 01:31 | 関連商品

「大人の【三重自慢力】養成講座」(『伊勢人』より)

三重県伊勢市のタウン誌『伊勢人』で、2005年から2006年にかけて、こういう連載をさせてもらっていました。

6回の連載の最終回に、満を持して取り上げたのが、愛する伊勢うどん。スキャンだと字が小さくなってしまってたいへん恐縮です……。よかったらお読みください。

残念ながら『伊勢人』は数年前に休刊になってしまいましたが、同社からは『三重のおいしいもん』シリーズや『宇治橋ものがたり』など、三重や伊勢神宮を深く知ることができる本が好評発売中です!
伊勢人NET

(伊勢文化舎発行『伊勢人』2006年2‐3号より)
b0265293_11375172.jpg

b0265293_11384135.jpg

※実際の誌面ではイラストが掲載されていましたが、無断でここにアップするのはお描きなった方に申し訳ないので、表紙を重ねたり、その場所に写真を載せたりしました。
by iseudontomonokai | 2012-08-11 11:42 | メディア情報

【伊勢うどん実食レポート】東京・本郷「二代目 甚八」

三重県からやってきて、文京区本郷に伊勢うどんの灯をともす「二代目 甚八」に、7月半ばの某日、ふたりの美女とともに行ってまいりました。
http://www.yebisu-company.co.jp/s-jinpachi/index.html

「二代目 甚八」は、「日本の文化『うどん』を本気で伝える」を旗印にした「うどん文化継承プロジェクト」の一環として、2010年12月にオープンしたお店。

メインはしこしこの讃岐うどん系ですが、「三重ブランドの発信」に力を入れていて、今年4月にメニューに伊勢うどんを加えました。
「もっと早くお出ししたかったんですけど、納得のいくタレを作るのに時間がかかりました」と語るのは、写真のイケメン店長さん。地元の味噌蔵の“たまり”がベースとのこと。

揚げたての天ぷらやニシンの甘露煮をつまみに、ビールを飲みながらお腹の下準備を整えて、いよいよ伊勢うどん(400円)とご対面です。
b0265293_854488.jpg

ほかのメニューのときより時間をかけて茹で上げたという麺は、ほどよいふっくら感。秘伝のタレと、上に乗ったネギ、かつお節、陳皮をかき回して、ズルズルとすすります。

b0265293_8553632.jpgさすが時間をかけて開発しただけあって、たまりベースのタレが絶品。甘さと辛さが複雑に絡み合い、伊勢うどんの深みをあらためて感じさせてくれます。

伊勢うどん探訪にお付き合いいただいた美女ふたりも、ひと口食べるごとに驚きと喜びの声をあげ、食べ終わったときには感動で目元が潤んでいました。伊勢うどん、にくいヤツ!

b0265293_8574246.jpgこちらは、イケメン店長の森下さん。はっ、もしかして美女たちの目元が潤んでいたのは、店長さんがイケメンだったからかも。森下店長、にくいヤツ!

by iseudontomonokai | 2012-08-07 09:03 | 実食(三重県以外)

オシャレ女性誌に「伊勢うどん」の文字が!

オシャレマダム御用達の女性誌『Marisol』9月号(集英社)で、さりげなく伊勢うどんをプッシュしました!

テーマを決めてオススメの本を紹介する企画なのですが、ほかのみなさんが「俺をやる気にさせてくれる先輩たち!」とか「美の内側に触れる」といった媒体にふさわしいカッコいい切り口を提示してらっしゃるところに並んで、大胆にも「うどん」をフィーチャー。

明らかに向こう見ずで、話の持って行き方も無理やりですが、それもこれも伊勢うどんを愛するが故ということでご容赦いただけたら幸いです。いちおう、讃岐うどんの顔も立てておきました。
b0265293_0223138.jpg

by iseudontomonokai | 2012-08-06 10:00 | メディア情報

母校が甲子園に出場!(これも伊勢うどんパワー?)

伊勢うどんと関係ない話で恐縮ですが、母校の松阪高校の野球部が甲子園に初出場を決めました!!
きっと伊勢うどんパワーに後押しされたに違いありません! ……って、順当に考えると松阪牛パワーなんでしょうけど、プラス伊勢うどんパワーってことで。

じつは私、元応援団で、夏のこの時期、学ランを着て地方予選で声をからして応援していました。当時は2回も勝てば上出来な感じだったのに、感無量です。

ベスト4になったころから、同級生のあいだでメールが飛び交ったりフェイスブックで中継してくれたりなど、大盛り上がりでした。もちろん、甲子園に応援に行きます! こんなときのためのフリー業です!

組み合わせ抽選は、今日の夕方。さて、どこと当たるのか……?

どこと当たったとしても、選手のみなさんは、この横綱マークの伊勢うどんを食べて、横綱の強さで戦ってもらいたいものです。と、最後でかろうじて伊勢うどんに結び付けてみました。
b0265293_98876.jpg

by iseudontomonokai | 2012-08-05 09:00 | その他

カップの伊勢うどんを発見&体験

そんなもんはさすがにないだろうと思っていましたが、ありました!
鳥羽水族館のショッピングサイトで、カップの伊勢うどん(かいだ食品、315円)を発見。
さっそくお取り寄せして、食べてみました!
b0265293_0343591.jpg


パッケージを開けると、タレと花かつお、乾燥ネギ、一味唐辛子が入っています。「七味」じゃなくて、ちゃんと「一味」が入っているところに、長年にわたって伊勢うどんを製造しているかいだ食品のこだわりが感じられます。
b0265293_0354892.jpg


b0265293_0364782.jpgお湯を入れて透明のフタをしたところ。30秒待ってお湯を捨て、それを2回繰り返します。


b0265293_0375939.jpgタレと薬味をかけてできあがり。
麺の白い輝きが、なかなかおいしそうです。


かきまわして、勢いよくズズズッと口の中へ。
伊勢うどん特有のモチモチ感は、十分に持ち合わせています。
丼に入れて黙って出されたら、カップとはわからないかも。
タレに関しても、伝統の味をしっかり堪能できます。

お手軽に伊勢うどんを楽しめる素敵な商品です。
贈答品にもピッタリですね!

ご興味がある方は、鳥羽水族館のショッピングサイトへ。
by iseudontomonokai | 2012-08-05 00:44 | 実食(お土産、家庭用)

柴犬界にも伊勢うどん旋風が!

柴犬専門誌の世界では他の追随を許さない『Shi-Ba【シーバ】』(9月号、絶賛発売中)に、伊勢うどんが大々的に取り上げられました!
http://www.facebook.com/ShiBa2929

美人エッセイストとして名高い石黒由紀子さんが、愛犬のセンパイとともに伊勢を旅した模様を「愛犬と一緒に一泊二日のパワーチャージ 食べて 拝んで 伊勢の旅」として、6ページの記事にしてくださっています。

そこでは、伊勢神宮や夫婦岩と並んで、いや、むしろ内宮よりも大きいスペースで、伊勢うどんが登場!
石黒さんもセンパイも伊勢うどんを気に入ってくださったようで、たいへんうれしくありがたく光栄です。

愛犬と行く旅の楽しさと、伊勢の魅力が存分に伝わってくる素敵な記事です。地元出身の私もぜんぜん知らなかった情報も満載でした。
どうもありがとうございました。
b0265293_693936.jpg

by iseudontomonokai | 2012-08-04 06:06 | メディア情報

【伊勢うどん実食レポート】東京・渋谷ヒカリエ7階「茶寮 伊勢藤次郎」

7月中旬の某日夜、浜松が生んだ才色兼備レディのH嬢が「ヒカリエで伊勢うどんを食べる会」を開催してくださいました。
http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13140106/
(茶寮 伊勢藤次郎)

「伊勢うどん、伊勢うどん」とうわごとのように呟きながら終結した我ら8名、それぞれの表情には伊勢うどんというひとつの目的で集えた喜びがあふれています。
初めての伊勢うどんに胸を高鳴らせる人あり、三重県出身で幼いころから親しんできて、ひさしぶりの再会に興奮を隠せない人あり、まずはお酒とおつまみでリラックスして心の準備を整えます。

やがて「頃やよし」とばかりに、全員が「伊勢うどんの膳」(1,580円)を注文。伊勢うどんのほか、やはり三重県名物のてこねずしや、茶わん蒸し、小鉢、伊勢たくあんが付いています。

さらにデザートとして、寒天に蜜をかけたもの。じつは私自身はヒカリエで伊勢うどんを食べるのは2度目だったのですが、前回のデザートはそれなりにボリュームがある団子2本でした。分量的にちょっと苦しかった記憶があります。ひとしきり飲んだ後だったので、団子ではなく寒天だったのは幸いでした。たまたまその日はそうだったのか方針を変えたのかは未確認です。
b0265293_621261.jpg


さて、オシャレスポットで渋谷の夜景を眺めながら食べる伊勢うどん。いつもどおりのやさしい食感と、やさしい味のタレが、俗世の垢を洗い流してくれます。
田舎の高校のクラスのマドンナが、東京に出てきてそれなりに都会風の女になってはいたけど、やっぱり昔と変わらない笑顔で接してくれた――たとえて言うとそんな印象でしょうか。あらためて、伊勢うどんのポテンシャルを思い知った次第です。

初体験の方も経験者の方も、それぞれの満足と胸に、伊勢うどんを腹に、幸せな気持ちで帰路についていただいたようです。めでたしめでたし。


「茶寮 伊勢藤次郎」マメ知識

・伊勢の和菓子屋さんの4代目が東京で開いたお店
・オープンのときは「赤福」から花輪が贈られていた
・牛丼やカレー肉うどんのセットもあります
by iseudontomonokai | 2012-08-03 06:04 | 実食(三重県以外)